私たちは、人事分野におけるテクノロジー活用やデータの分析結果を経営に活かすことを推進する団体です。

テクノロジー学習会イメージ

HRテクノロジーコンソーシアム(LeBAC)という、人事・組織の課題をテクノロジーやデータ分析を用いて解決するための方法を研究する団体があります。もっといえば、得たデータや研究成果を経営に活かすことで、そこで働く人も会社もハッピーになれるようにするという取り組み。そこに共感して、私たちBe&Doも会員として参加しています。

これまで関東での研究発表やワーキンググループの開催が主でした。私もいつも参加できるわけではないのですが、参加させてもらった際には、国内外の最先端の研究・実際の事例について聞くことができ、刺激を受けるわけです。

続きはコチラへ
https://be-do.jp/blog/4275